腰・臀部・股関節・膝・足の症状

腰・臀部・股関節・膝・足の症状

脚のしびれ、股関節痛、膝関節痛、足のむくみ、O脚、外反母趾・・・

臀部、股関節、膝、足首、足趾の症状

座った時の不良姿勢のため、腰、お尻の筋肉が硬くなることや、
立った時の重心の位置の悪さと関係が深いです。
腰が丸くなると、重心は足の外側にかかります。また、かかとの高い靴の影響もあり、足の趾(特に外側の趾)にタコや変形がある人のほとんどが重心が前にかかりすぎています。その結果、ふくらはぎから太ももの裏側にかけて硬くなり、腰にも悪影響を及ぼします。

現在、継続執筆中

ページ上部へ